Halloween

Halloween

 

ハロウィーンは数千年前のケルト人の国々、特にアイルランドで行われていた古代の祭事でした。中世になるとそれが全ての聖人を称えるキリスト教の祭事に変 わりました。そのころに、現在のハロウィーンという名前が付きました。ハロウィーン:Halloween という名の意味は、「All Hallows Eve [ 諸聖人の日 (万聖節) の前夜] 」や、 「All Hallows」もしくは「All Hallowmas」や「All Saints」「All Souls' Day」といわれる11月1日の、前の晩という意味です。古い英語で「Hallow」は神聖にするとか、清めるといった意味がありました。キリスト教徒は All Hallows Day を天国にいる、有名、無名の全ての聖人を称える日としていました。これは1年の中でもとても重要な宗教的な日として考えられていました。